映画・ドラマ

海外生活も長くなり日本の外での生活にすっかり慣れたつもりでいても、やっぱりお正月は日本に帰りたいなといつも思います。今日は夫との噛み合わないお正月の一コマを、そして海外で年越しをする時、私が日本風のお正月を楽しむために準備していることをご紹介したいと思います。続きを読む

先日、リッチモンド観光の話を書きましたがリッチモンドへ出かけた一番の理由はミュージカル「レ・ミゼラブル」を鑑賞するためでした。この作品、2012年には素敵な映画にもなっていました。今日はミュージカルにも映画にもなっている作品で現在、ブロードウェイで上演されている作品を紹介しつつ、このような作品をうまく楽しむ方法を考えてみたいと思います。続きを読む

あまり知られていませんがヴァージニア州にはリッチモンドという都市があります。ワシントンDCに比べると観光という点では少し見劣りしてしまいますが、それでも見どころはいっぱい。今日はそんなリッチモンドのおすすめの場所のお話です。続きを読む

「国際結婚あるある」なのですが、日本で若い頃に楽しんだ音楽や映像作品の良さをなかなか外国人夫にわかってもらえないことってありませんか。今日はどうして夫と一緒に楽しめないのか、それでもどうやって二人で昔の作品を楽しんでいるのかご紹介したいと思います。続きを読む

1990年のとても古い映画で申し訳ないのだけれどフランスが誇る俳優、ジェラール・ドパルデューが出ているアメリカ映画「グリーン・カード」。ご存知ですか? この映画を見ていた私はアメリカ大使館で行われたアメリカの移民ビザのための面接にドキドキして向かったのですが、、、続きを読む

韓国語の勉強にすこし気合いがはいっていたころ、日本語字幕の韓国語ドラマを見るのもいいかとおもって、「宮廷女官チャングムの誓い」のDVDを買って見てました。 このお話の後半部分でとても重要な役割を果たすのが「韓方」。今日は私の「韓方」経験のお話です。続きを読む

アメリカへもどってきて家を探すときに私が譲れなかった条件の一つが大きく明るい窓があること。でもうれしい事にワシントンのコンドミニアム、多くの物件に大きい窓がついていました。今日は大きい窓の利点と欠点、そして我が家のブラインドについてご紹介したいと思います。続きを読む

↑このページのトップヘ