来月、日本へ一時帰国します。ということで、いつものようにキャセイパシフィックに飛行機の予約を入れたのですが、、、 

これまで日本へ帰るときに
とても気に入って使ってきた
香港経由のキャセイ・パシフィック

でもこの前、日本に帰ったときにはとても痛い目にあわされました

というのも
日本からアメリカへ戻ってくるとき

いつものように出国手続きをし
飛行機に搭乗したのに

飛行機の中で長らく待たされた挙句に飛行機のトラブルで欠航

飛行機からみんな
ぞろぞろと出されて

さらに日本の入国審査場で初めて経験する「出国取消」

さらにスーツケースも
ピックアップして

みんなで、またチェックインカウンターに逆戻り 最初の予約からやり直しです

この一連の手続きに不手際が
たくさんあったこともあって

キャセイ・パシフィックへの信頼が少しぐらついてきたのです

それでも、今回の一時帰国
キャセイで飛行機をとりました

すると、先日
メールが送られてきました

あなたの飛行機が欠航になったので便を変更しました これでよければ「了解ボタン」を押してください

どうやら往路の
ワシントン・香港便が1日前の便に
変更になったよう

特にしっかりとした予定があるわけではないので「了解ボタン」だなと思ったのですが、、、

そこで、気がつきました
香港空港、乗り継ぎ後の
香港・関空便がそのままなことを

えっ、この大混乱の香港で一泊、自費で滞在しろってこと? これってなんかのトラップ?

あわてて、電話をかけて
香港・関空便と一緒に予約を変更しましたが

気がつかなかったら香港で
困ったことになっていました

たまたま この日 冴えていた自分をほめたい!

それにしてもキャセイ・パシフィック
すでにイエローカード2枚なので
次、何かあったらもう使わない!