みなさん、フランス料理というと何を思い浮かべられますか? 美味しいものがたくさんありますよね。そして「ウサギ」だったり「小牛の脳みそ」だったり、びっくりするお料理もいくつか。その中でやっぱり有名なのはカタツムリ料理の「エスカルゴ」でしょうか。今日はそんなエスカルゴのお話です。

皆さん「エスカルゴ」を知っていますか?

そう、あの有名なやつです。そもそもは
フランスの北東部ブルゴーニュの郷土料理

でも私はパリに住んでいた12年間の間 一度も食べたことはありません「どうしてって?」「だってカタツムリだもん!」


あなたはカタツムリを平気で食べられますか?「私は無理」

でも夫は好きでよく食べていました

実のところ
私も「エスカルゴバター」と呼ばれる
ソースは大好き

なので夫のお皿に残ったソース これは私がフランスパンですくって食べていました。

なのでたまに作る「かーこ風」エスカルゴ

このエスカルゴバター バター パセリ にんにく コショウを混ぜ合わせると簡単にできます


たこ焼き器にタコを入れてバターを乗せてオーブンへ

でも皆さん、知っています?
「カタツムリ」がフランス語で「エスカルゴ」

でもカタツムリを使っていない私の料理は、、、

どちらかというと ブルゴーニュ風たこ焼き?

まあ「エスカルゴ」でないことだけは確か