海外で生活を始めて20年が超えました。簡単な気持ちで日本を出てみたら大きく人生が変わることに。でも、たまに思うことがあって、、、 

海外生活が長いみなさん

たまにふと思いませんか?

どうして海外で生活しているんだろう? って

私はかなり頻繁に思います
だって

日本が好きだし 父や兄弟にも会いたいし

海外生活が長くなると
「日本の生活」がとても美化されてくるし
いいところばかりが目に入ります

そういえば
昔々、海外生活を始めたころ
海外生活の長い友人が

「日本に帰りたい」って言うのがピンときませんでした

きっと、そのころはまだ海外生活ハイに
取り憑かれていたのでしょう

でも、海外生活も10年くらい経つと、だんだんとその友人の言葉を思い出すようになりました

それでも結婚するまでは
どこか心の中で
「日本に帰るっていう選択肢もあるよな」
って思っていました

でも
日本人でない、しかも生活の基盤が
どっぷりとアメリカにある人と
結婚するときには

さすがに、もうこれで「日本の生活もないな」と思いました

これでアメリカで育っていく子どもがいたら
私の覚悟ももっと定まるのでしょうが
子どももいません

こうなってくると
私をアメリカに引き止める力になっているのは

これ

ってことになります


そう、これだけ

、、、

まあ、アメリカにも良いところが
いっぱいあって
それだけじゃないんだけどね 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「絵日記」カテゴリーの下に
「国際結婚絵日記」ができたので
引っ越したのですが

なんと、引っ越ししたら
そのカテゴリーがなくなって
しまったので
また、こちらへ戻ってきました

なんでだろ???