Top-language-Fさて前回書いたように夫に「オッパ」と呼びかけない私。でもたまに欧米風に呼びかける事があります。夫からは不評なのですが、さて、なんと呼びかけるのでしょうか?



私が夫をなんと呼んでいるのかというと
通常は「ぽん太」と
ファーストネームで呼んでいます。ただ、
時々欧米風の呼びかけを使うこともあります。

011-F1

夫いわく、私の呼び方は時代がかっていると。

たしかにこの前、中世が舞台の映画を見ていたら
「my love(愛しい人)」
「my dear(親愛なる人)」が
度々使われていました。

私のこのくせ、昔の職場の上司が

011-F2

と連発していたのが
自然に移ってしまったのです。

もともとフランス語圏からやって来たこの上司
フランス語で普通によく使う「ma chère 」や
ma chérie」をなんとなく英語に訳して
使っていた様子。

これがすっかりうつってしまったわたし。
夫にも使うけれど、その後の職場でも
アメリカ人の同僚相手に
たまに飛び出していました。

011-F3

彼女たちがどう思っていたのかは
よくわかりません。
 
私の英語が母国語じゃないのでおおらかな心で
許していてくれたのかもしれません。

011-F4

外国語のこのあたりの微妙な加減が
いまいち分かりません。
 
でもいまさら直せといわれても、
もうくせになっているので無理かもしれません。

Bar-border-F

ちなみに夫は新婚の頃、
たまに私に「ベイビー」と呼びかけていましたが
ここ5年ほど、聞いた事がありません。
 
たぶん、「ベイビー」と呼ぶのには
年をとりすぎていることに気がついたのでしょう。

Cat-language-F

Cat-work-F

Cat-couple-F

Twitter-F


↑このページのトップヘ