夫の父、私にとっての義父はもう10年以上前に他界しているのですが、お墓が決まっていないこともあってその遺骨はずっと義母が持っていました。けれど義母が終活を始めたこともあって、義母のお墓が用意されたので、、、 

今回、家族がみんな集まる機会を利用して
義父の遺骨を義母が用意したお墓へ
納めることに

亡くなってから年月も経っていますし、気持ちのいいお天気で 納骨式は穏やかでアットホームな雰囲気の中でおわりました


家族の写真もたくさん撮ったので さっそく、義妹がフェイスブックにあげました


写真、楽しみ楽しみ あっ、コメントが韓国語で書かれてる

ちなみに義妹は家族の中でもピカイチに
美しく洗練された韓国語を書く人です

「ねえ、なんて書いてあるの?」「フェイスブックの自動翻訳機能で、英語に変換してみたら」

確かに
フェイスブックには便利な自動翻訳機能が
備わっています

子どもの頃にアメリカへやってきた夫
韓国語を読むのは得意ではないので
まあ、妥当な返事

、、、っで韓国語から英語に翻訳してみると

Father, please rest in the convenience store. Since I married your son, I got a problem with the problem…「えっ?」

無理やり訳してみると
「お義父さん コンビニで休んでくださいね
私があなたの息子と結婚してから
問題に次ぐ問題で、、、」

みたいな感じ?

もちろん心優しく礼儀正しい義妹は
韓国語ではこんなとんでもないことは
書いていません

「ちょっと、これ見て?」「わっはっは、なにこれ?」「ちょっと〜」

これは、、、とさっそく義妹へ
この出来事を伝えに走ります

そして、、、

「きゃ〜、なにこれ!」「あかん、面白すぎる」

結論
当分、自動翻訳に100%頼ることができる
時代は来ないかもね

ちなみに義妹が本当に言いたかったことは
分からずじまい、、、

みなさんもフェイスブックの自動翻訳
気をつけてね〜