約半月前に我が家のキッチンカウンターに液体ソープを入れていた陶器がくっついて取れなくなっていたのですが、、、この事の顛末です。 

そもそもの始まりは
バスルームをお掃除している時に

陶器の液体ソープ入れを
うっかりと流し台に落として
割ってしまったこと

きれいに半分を割れたので
修復することに

さっそく強力瞬間接着剤を使ってみるときれいにくっつきました「やった〜 私って天才!」

しかし「天才」でない私が
この全ての作業を行ったのが
キッチンカウンター

そしてそのまま3日くらい放置してたら

週末に料理をしていた夫が「かーこ、これわざとここにくっつけてるの? 取れないけど」

「わざとつけてるの?」って、、、
「なんのために?」と
私が聞き返したい

それでも事態の顛末に
びっくりした私

「え〜」大ピンチと思って夫と二人で外そうとするけれど、ピタッと張り付いてビクとも動きません

どうやら、陶器の小さな穴を通って
接着剤が下にまでしみ出て
ぴったりとくっついてしまった模様

どうやっても取れないので
ツィッターでつぶやいてみたら
親切なみなさんが色々と
知恵を絞ってくれました

お湯をかけてみたらどう? ドライヤーで温めてみたら? 除光液に含まれているアセトンがいいらしいよ?

ありがたいことです

ということで、毎日
お湯をかけたりドライヤーで温めたりして

さらにアセトン入りの除光液を
かけてみたりしました

ただ、もともと怠け者の私 1日に一回、ちょろちょろといろんなものをかけるだけで、、、

こんな調子でやってたら
外れるものも外れません

ということで、とうとう意を決して
アマゾンでアセトンの原液を
注文しました

そして待つこと1週間 届いたアセトン原液をかけてみると これまでの努力の効果もあったのか スポンっと取れました!

このグッドニュースを夫に伝えようと
仕事から帰ってくる夫を
待ち構えます

じゃっじゃーん ねえ、みてみて? なんか変わったところない?

しかし、夫はこの反応

えっ、なんか変わったけ? え〜、なに? 何よ、もったいぶらないで教えてよ

いろんなことが気にならない人とは
分かっていたけど、、、

なんか、、、むなしい、、、