カテゴリ:国際結婚 > 家族・義家族

夫と結婚して10年、私がいまだに答えを見つけ出せない問題があります。それは夫の家族や友人・知人で特にご年配の男性との挨拶。握手をするために手を差し出すべきなのか、さらに男性義家族とハグをすべきなのかも微妙にいつも迷います? いったいどうするのが正解なのでしょうか?
続きを読む

私はジェットコースターといった絶叫マシンが大嫌いです。あの浮揚感が本当に怖いのです。しかし甥や姪と遊園地に出かけることもあり、そうなるといかにジェットコースターに乗らないでいられるか頭を使う必要に迫られます。でもうまくいかないこともあって、、、
続きを読む

私でもついていくのが大変な日常生活のデジタル化。一人暮らしの80歳を超えた父では難しいことがたくさんあります。それでも日常生活が便利になるもので父でも簡単に使えるものを少しずつ取り入れていきたいなと思います。今日は父の生活に「無料通話アプリ」「インターネット通販」「プリペイドカード」を取り入れたい私たち家族のお話です。
続きを読む

韓国語を勉強し始めるとぶち当たる壁の一つに家族・親戚の呼び方があります。日本語より遥かに複雑で難しいのです。私は覚えるのをあきらめてしまったのですが、でもあきらめた後にもつづく親戚付き合い、あなたならどうやってこの難しい親戚の呼び方を乗り越えますか?
続きを読む

このページのトップヘ