夫と結婚して10年、私がいまだに答えを見つけ出せない問題があります。それは夫の家族や友人・知人で特にご年配の男性との挨拶。握手をするために手を差し出すべきなのか、さらに男性義家族とハグをすべきなのかも微妙にいつも迷います? いったいどうするのが正解なのでしょうか?
続きを読む

みなさん、フランス料理というと何を思い浮かべられますか? 美味しいものがたくさんありますよね。そして「ウサギ」だったり「小牛の脳みそ」だったり、びっくりするお料理もいくつか。その中でやっぱり有名なのはカタツムリ料理の「エスカルゴ」でしょうか。今日はそんなエスカルゴのお話です。
続きを読む

私はジェットコースターといった絶叫マシンが大嫌いです。あの浮揚感が本当に怖いのです。しかし甥や姪と遊園地に出かけることもあり、そうなるといかにジェットコースターに乗らないでいられるか頭を使う必要に迫られます。でもうまくいかないこともあって、、、
続きを読む

異なった文化の中で仕事をするのは色々な面でなかなか大変ではないでしょうか。私も最初の頃はうまくいかないことばかりで、そうすると気持ちも「弱く」なりますし、ビクビクドキドキ。そんな若い頃の反省も込めて、今日は日本の外で働いている時に感じていた気持ちを描いてみました。
続きを読む

気候も良く暖かくなってきたので、そろそろ出てくる頃です、大嫌いな茶色いやつが。うちは私よりも夫の方が昆虫が苦手なので大騒ぎになります。なるだけ素早く効果的に、そしてさらに安全に出来る限りの対策を取りたいのですが、、、
続きを読む

ほぼ20年前、フランスで生活をし始めたのは学校へ行くためでした。100人くらいのクラスの7〜8割くらいがフランス人で、フランスを知る彼らの仕切りで新学期がはじまってすぐにみんなの交流のために旅行が企画されました。とても楽しみにして参加したのですが、少し悲しい結果になってしまったというそんなお話です。
続きを読む

日本で生活していたころも「アメリカに旅行に行くなら歯を治しておいたほうがいいよ」と言われました。というのもアメリカで歯医者にかかると医療費が高額になるので。ということで何かとハードルの高いアメリカの歯医者さん。でも問題は治療費だけではないのです。
続きを読む

世の中、とても便利になりました。スマホ一つだけを持っていればできることもたくさんあります。でもこんなデジタル時代だからこそもう一度アナログ品の良さを考えてみたいのです。今日は私が愛してやまない6つのアナログ品と共にアナログとデジタルを比べてみたいと思います。
続きを読む

アメリカの首都ワシントンDC、ニューヨークに比べるとこじんまりとした街ですがそれでもしっかりと公共交通が発達しています。今日はその中でも「メトロ」と呼ばれる地下鉄のプリペイドカードについて、さらに治安や無料Wi-Fi情報についても書いてみたいと思います。
続きを読む

根が心配性の私、もし火事やテロなど緊急事態が起こったらネコたちと一緒にどのように逃げようかと考えます。ネコ達が最低限生活できるものを持って動くのにはどうしたらいいのか、、、今日は私がネコ用の防災バッグに入れているもの、また車で逃げる時に役立つように車のトランクに入れているものをご紹介したいと思います。
続きを読む

そもそも人前でプレゼンテーションをするのは緊張もするしとても大変です。それを普段使い慣れない外国語でしないといけないとなると難易度も一気に上がってきます。今日は私がこれまでどのように外国語でのプレゼンテーションを準備してきたかをご紹介したいと思います。
続きを読む

旅先では気分も高揚しているのでいろんなお土産物を買いたくなります。でも家に持って帰るとどうしてこんなものを買ってしまたのかと思うものや、年々置き場所に困り邪魔になってくるものも。今日は私のようなコレクション好きにもってこいのお土産物をご紹介したいと思います。
続きを読む

シロとクロは私たちが住んでいた途上国で飼い始めたネコです。この途上国でもそしてその後アメリカでもネコたちを獣医さんへ連れていかないといけなかったのですが、そこで頭を悩ますのが獣医さん選び。大切なネコのために私たちが獣医さんを選ぶ時にチェックしていることを今日はご紹介したいと思います。
続きを読む

アメリカ南部は独特の雰囲気があって旅行に出かけたいと思う地域の一つです。ワシントンDCからだと車で10時間以上かかりますが、それでも出かけてよかったと思える素敵な場所でした。今回はアメリカで最も訪れたい都市ともいわれるチャールストンのお話です。
続きを読む

食べ放題のレストラン、いつもおいしそうだな、楽しそうだなと思うのですが自分で出かけることはあまりありません。なぜかというと少食だから。どうしても損をしている気分になってしまうので。こんな少食の私が食べ放題に出かけたい時、そして食べ放題で元をとる方法について考えてみました。 
続きを読む

このページのトップヘ